Functional Materials機能性原料NMN

NMNとは

アンチエイジング成分

NMNとはβ-ニコチンアミド・モノヌクレオチドの略で(NMN、β-NMN、β-Nicotinamide Mononu cleotide)加齢に伴い減少する生体内物質NAD+(即ちニコチンアミドアデニンジヌクレオチド、 コエンザイム1)の最も直接的な前駆体のことです。
補酵素NAD+は、数千種類の細胞の新陳代謝 反応に広く関与しており、人体の生命力を活性化する重要な物質です。

寿命と老化に影響する成分NAD+

本来は体内で自然に生成される物質だが、加齢に伴い体内での生産能力が減退し、その結果 体内の修復機能が失われていくと言われています。
加齢に伴い減少してしまうNMNは生体エネルギーの供給源をサポートできる物質とし、 それを摂取することにより、新陳代謝レベルを速やかに若い状態に回復させ、エネルギーを大幅 に向上し、疲労を取り除き、老化を遅らせることができると言われています。

寿命と老化に影響する成分NAD
NMNは抗老化の救世主

NMN(ニコチンアミド・モノ・ヌクレオチド)とは、体のエネルギー代謝にとって必須の物質であるNAD(ニコチンアミド・アデニンジヌクレオチド)の合成中間体で、抗老化や寿命の制御にかかわるサーチュイン(SIRT)と呼ばれる因子を活性化させると考えられています。

NMNは抗老化の救世主

食品正規輸入品

安心・安全な生産体制

中国浙江省の臨海化学原料基地に立地している工場は、46,300平方メートルある敷地面積に、 六ヶ所の生産工場(うち二ヶ所の工場でGMP取得)を設立し、従業員250名で生産を行っています。
工場は中国のFDAが発行するGMP資格のほかに、米国のFDAが認定する食品生産資格を取得しています。
GMPの生産品質管理基準を厳守し、品質保証・品質管理に努めてます。

化学イメージ画像
製法(曙光酵素法)

曙光ライフテックは独自の製法実現に成功しました。

天然酵素を触媒としてNMNを合成する方法。
特徴:製造効率が高く、純度高い。
使用原料は酵素を含め全て食品原料であるため、有機溶媒を使用せず安全性が高いです。廃棄物がほぼなく、環境にやさしい製造法です。

弊社では酵素ライブラリー(2万種類以上)を所有しております。NMN以外にも酵素法で、ドルテグラビル中級体、S-シアノヒドリン、シタグリプチン中間体を製造している実績がございます。

当社製品の特徴
規格書
認証証書

国内生産品

GMP認証を取得した日本国内工場で徹底した衛生管理のもと、最先端の設備で高品質な製品を生産しております。また、厳しいまでの徹底した検査体制で、最高の安全をお届けします。

寿命と老化に影響する成分NAD
規格書

現在準備中です。準備出来次第こちらにて掲載致します。

検査成績書